[和書] チェック・ザ・テクニーク ヒップホップ名盤ライナーノーツ集

[和書] チェック・ザ・テクニーク ヒップホップ名盤ライナーノーツ集

51prNFCKTKL._SX353_BO1,204,203,200_

チェック・ザ・テクニーク ヒップホップ名盤ライナーノーツ集
ブライアン・コールマン (著), 小林雅明 (監修)

ヒップホップも誕生から30年余り。その間に生まれた名盤から36枚を選りすぐり、その生みの親であるアーティスト本人が解説する。アルバム全体はもとよりその収録曲1曲1曲まで、生まれた経緯やバックグラウンド、ヒット後の周囲や自分の変化など。本人以外知り得ない内容ばかり。聞き慣れたど定番のアルバムが、さらに楽しく 聞けるようになるヒップホップ・ファン必携の1冊!登場アーティスト:ブギ・ダウン・プロダクションズ/ビズ・マーキー/ビースティー・ボーイズ/フージーズ/ウータン・クラン/パブリック・エネミー/サイプレス・ヒル/デ・ラ・ソウル/ザ・ルーツ/ランD.M.C. 他、全36組の36枚

[Amazonから抜粋]

《こちらもオススメ》

ラフラ、24歳の遺言―あるラッパーの生涯... ラフラ、24歳の遺言―あるラッパーの生涯 枝口 芳子 (著) 2000年8月29日、東京の国立がんセンターで一人の若者がその生涯を閉じた。24歳だった。アル中の父、両親の別居、人種差別、そして10万人に1人といわれる精巣ガンの発病…。運命の皮肉に翻弄されながらも、周囲を明るく照らして駆け...
ヒップホップはアメリカを変えたか?―もうひとつのカルチュラル・スタディーズ... ヒップホップはアメリカを変えたか?―もうひとつのカルチュラル・スタディーズ S.クレイグ ワトキンス (著), 菊池 淳子 (翻訳) ヒップホップのパワーとは?その未来とは?病める現代アメリカの社会・政治・経済を刺激してきたヒップホップ・カルチャー。その誕生から絶頂、そして明らかになる...
ファンク―人物、歴史そしてワンネス... ファンク―人物、歴史そしてワンネス リッキー ヴィンセント (著), 宇井 千史 (翻訳) ひたすらファンクしたい人も、自分の隠れたファンク度の高さにうすうす感づき始めた人も、「え、ファンク?」という人も、「ああ、ファンクね」という人も、ボクもワタシも…一歩踏み込め。さらばファンクは授からん...
アフリカン・アメリカン スラング辞典 (改訂版)... アフリカン・アメリカン スラング辞典 (改訂版) 泉山 真奈美 (著) ヒップ・ホップ・カルチャーに息づく言葉を集大成。最新の黒人英語スラングをふんだんに取り込み10年ぶりに全面改訂。巻末付録にエボニクス(アフリカン・アメリカン英語)の特徴、ライムとR&Bの歌詞に登場するアフリカン・...
ヒップホップ・アメリカ ヒップホップ・アメリカ ネルソン ジョージ(著), Nelson George (原著), 高見 展 (翻訳) モハメド・アリ、B・ボーイ、マルコムX、エミネム、公民権運動、DJ、アディダス、MTV…。アメリカ社会の必然だったヒップホップをあらゆる角度から解き明かす。全音楽ファンに捧げ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください