Rap Quotes : Cam’ronの「Bout It Bout It」で言及されてる場所!

Rap Quotes : Cam’ronの「Bout It Bout It」で言及されてる場所!

cam
ニューヨークのアーティスト、Jay Shellsによる、ラップのリリック中で言及された場所に、そのリリックを書いたプレートを貼り付けるプロジェクト「Rap Quotes」で、実際にプレートが貼付けられた場所をご紹介!Cam’ronの「Bout It Bout It」で言及されている場所がココです!Dipsetの地元ですが、「殺人鬼がいる145th and Broadwayレペゼン!頭かち割られて、腕ねじられて肋が折られるぞ!」とラップしています。デンジャラスです。

“I represent where them killers at 145th and Broadway you get your head cracked”(Get your legs snapped, arm-twist, ribs cracked)

Cam’ron / Bout It Bout It

Broadway & W 145th St.
New York, NY 10031


大きな地図で見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください