Kendrick Lamar Live at Panorama Festival 2016

kendrick-lamar-2016-panorama-nyc-day-2
*Pic by Panorama Fes Official
アメリカの巨大野外音楽フェス、コーチェラ・フェスティバルを開催しているプロモーター、ゴールデンヴォイス(Goldenvoice)がニューヨークで開催した新たな音楽フェス”パノラマ・フェスティバル”に2日間行ってきました!もちろん目当ては2日目の大トリを飾る我らがケンドリック・ラマーでしたが、海外フェス初参戦ということもあり、パノラマ旅行記を書きたいと思います。

panorama16_2400x1800_v16.0
フジロックと日程がかぶっているせいか日本ではさほど話題になっていなかった印象ですが、「音楽・アート・テクノロジー」をテーマに掲げ、ニューヨークのランドールズアイランドパークで行われた巨大フェス!7/22(金)〜7/24(日)の3日間に渡って開催されました。東のコーチェラと言われる感じ、すごく納得の客層と雰囲気で、皆さん終始ゆるーく野外で遊んでいる感じ。誰かのアーティスト目当てというより野外で音楽と飲食楽しみに来ました!という感じでグッドです!

2016-07-22 16.04.38
7/22(金)のフェス初日の午前にJFK空港に到着した筆者ですが、一段落ついたところでグリニッジ・ビレッジのヘッドオフィスまでチケットをゲットしに向かいました。2日分のチケットとランドールズアイランドパークまで向かう往復フェリーのチケットと2日目分のシャトルバスのチケットを無事ゲット!

2016-07-22 18.15.08
そこからフェリー乗り場まで向かい、早速ランドールズアイランドパークへ!

PANORAMA2016_0722_182140-9727_DVS *Pic by Panorama Fes Official
到着すると、ちょうどMAJOR LAZERがメインのステージでかましている最中で炎や花火の演出が凄かったです!会場をふらふら回ってしてみたのですが、色々なものが充実してます!


まず、トイレが仮設ではなく、クーラーまでついていて洗面台も家仕様でビックリのクオリティ!そして長蛇の列にならない!携帯を充電できるエリア、ロッカーも完備されていまして、野外ですが何も困ることがありませんでした。ゴールデンヴォイスのホスピタリティに感動した瞬間です!お金かかってますが、それだけ収益あるんだろうと思います。オーディエンスの皆さん、かなり軽装でしたが、こんなに充実していたら、そりゃ軽装になるわ!と納得の設備でした。

2016-07-22 18.58.32
その後BEASTIE BOYSのMIKE DのDJセットを拝みに!ヒップホップのクラシックスのインストにビースティのアカペラを被せまくってロックしていました。

PANORAMA2016_0722_190833-8082_DLG
*Pic by Panorama Fes Official
Schoolboy Qをどうしても最前列で観たかった筆者は、Schoolboy Q前のFKA twigsから鑑賞!NY到着初日で時差ボケもあったので、ゆるく鑑賞しようと思っていましたが、もぅFKA twigs凄いですね!鼻に矢が刺さっていましたが、ダンサーと音楽と歌を混ぜ合わせたライブ全編に渡るストーリー展開に本気で感動しました。

2016-07-22 20.21.11
FKA twigsが終わりお客がサーッと引いて行くところを逆流してSchoolboy Qの最前列のスペースをゲット!ここで早速ここはアメリカだ!とお見舞いを食らった瞬間が訪れます。筆者の右隣りが可愛いラテン系女子だったのですが、ショウが始まる前から左手にビール、右手でウィードをスパスパ炊きまくりで、Qちゃんの「Hands On The Wheel」のフック「weed and brews」そのまんま地でいく感じ恐れ入ります!(私は入り口でタバコ没収されているのに)Qちゃんは新譜『Blank Face』リリース後だったので、新曲ばかりかなと思いきや、今までの彼のヒットチューン目白押しで、初めてSchoolboy Qを観る筆者としては大感激でした。ライブの途中で、ジャンプして暴れていたQちゃんの口からグリルズと思われる何かが飛んで、「え!?」って感じでグリルズを拾って爆笑していたQちゃんが面白かったです。最前列にいたので、よく分からなかったのですが、お客の盛り上がりにかけたからか「いままでやったNYのショウで一番ターンダウンなショウじゃけん!(怒)」みたいなことを言って去ってお行きになりました。

その後DJ Khaledを拝みに行く予定が、キャパオーバーで中に入れず長蛇の列ができていたので断念しました。パノラマフェス、この1点だけキャパシティをミスりましたね!T.I.、Fat JoeとRemy Maがサプライズで出たようです!

IMG_2449
フェス2日目は、到着後、早速マーチャンダイスでケンドリックのグッズをゲッツ!「Head Is The Answer」このフレーズ、今回のNY旅の私のキーワードでもあります。下ネタとかけるあたり毎回やられますね。

IMG_2459
NY在住の盟友CUTBIRD君と合流し、まずAnderson .Paakを!ドラムを弾きながら歌う彼のショウ、凄く熱くてテンション上がりました!日本にも来日しますが、是非観た方が良いです!その後、BLOOD ORANGEを観に行き、Kaytranadaでダンス!

IMG_2480
そしていよいよ、Kendrick Lamar!!ステージ横の巨大スクリーンといい、ステージ前に行きたいけれども絶対に遠目で観た方が良いと思いまして、ステージ左の丘をチョイス!この規模でライブを観ることも初めてだったので終始興奮気味!隣りの黒人のお姉さんなんて、丘の後ろで観ている人に配慮して立たずに、M字開脚に座り直してバウンス!このステージ左右の巨大スクリーンの他、ステージの中央にもスクリーンが張り巡らせており、曲ごとに変わる映像にも沢山のメッセージが込められており圧巻でした。ナンシー・レーガン、スヌープ・ドッグ、ODB、プリンスといったアイコンの動画から曲とリンクした映像まで、制作チームが気になります。


自分目線の映像を上げてみましたが、気になる方はYoutubeで沢山あがっているので、是非!

CoeIiDfWEAEmpDw.jpg_large
*Pic by Panorama Fes Official
どのくらいの人数の人がここに居るんだろうか!?と気になっておりましたが、ライブ後にオフィシャルで上がっていた写真を見て、改めてビックリな人の数でした。そんなケンドリックの当日のセットリストがコチラです!9:20~11:00の1時間40分セットで全21曲!もうお腹いっぱいでございました。2013年のフジロックも1時間ほどのライブでしたので、ケンドリック・ラマーファンにはたまらないひとときでした。途中のMCで何度泣きそうになったことか!

◎Kendick Lamar @ Panorama Festival◎ (July 23rd@Randall’s Island Park)
1.untitled 07 | 2014 – 2016
2.Momma
3.Institutionalized
4.Backseat Freestyle
5.m.A.A.d city(Part II)
6.Swimming Pools (Drank)
7.Collard Greens(ScHoolboy Q cover)
8.THat Part(ScHoolboy Q cover)
9.These Walls
10.For Sale?
11.Untitled 02 | 06.23.2014.
12.Complexion (A Zulu Love)
13.Bitch, Don’t Kill My Vibe
14.Money Trees
15.m.A.A.d city(Part I)
16.King Kunta
17.i
18.For Free?
19.Wesley’s Theory
20.Alright
21.Encore: A.D.H.D

パノラマフェスを総括しますと、どのステージもPAの音環境がとてもクオリティ高くて感動!人が多い割には、グッズ買うのもドリンク買うのもご飯を買うのもトイレ行くのも全然並ばない!トイレが奇麗!虫がいない!3つのステージの行き来も非常に楽な距離!1日目のフェリーも、2日目のシャトル・バス乗るのもスムーズ!唯一DJ Khaledのキャパミスはありましたが、こんなに居心地の良い野外フェスは初めてでした。フェス終了後にはメールでアンケートも送られてきまして、サービスの評価や感想などを集めてました。いままでの経験と知恵を生かして最大のエンタメを提供するゴールデンヴォイス(Goldenvoice)への信頼度高めでございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です