61ySRdMYJkL._SY550_

カリートの道
アル・パチーノ (出演), ショーン・ペン (出演), ブライアン・デ・パルマ (監督)

かつて暗黒街の大物として鳴らしたカリート(アル・パチーノ)は、刑務所を出所してかたぎになろうとするが、恩人弁護士(ショーン・ペン)の危機を救ったことから再び抗争に巻き込まれていく…。 ブライアン・デ・パルマ監督とアル・パチーノが『スカー・フェイス』以来久々にコンビを組んだ作品。ただし今回はバイオレンス・アクションは控えめに、むしろ主人公のどこかせつなげな生きざまに焦点を当てており、どちらかといえば男の渋さを感じさせる作品となっている。大作。ただし、それでも電車内で追われるシーンなどダイナミズムの準備に怠りはなく、映像の技巧派デ・パルマならではのカメラ・ワークの妙などもとくと楽しめる逸品に仕上がっている。(的田也寸志)

[Amazonより抜粋]

Similar Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です