2012年の国内外ヒップホップはいかがでしたでしょうか?今年は昨年以上に、ドープな国内外の作品に出会えることができ、今の時代にヒップホップ好きでいて本当に良かったなぁと感じる機会が多かった気がします。YAPPARI HIPHOPでは、今年もヒップホップ・シーン全体や2012年の流れを総括する上では、あまり参考にならないであろう独断で選んだヒップホップの2012年ベスト作品をご紹介します!

   
Kendrick Lamar / good kid, m.A.A.d city
購入→Amazon / iTunes

■昨年も『Section.80』をベストに選んでいたYHHですが、今年も見事ベストに選出されたケンドリック・ラマー!カリフォルニアはコンプトンというマッド・シティを舞台にしたストーリー展開に感動しつつも、リアルとは?お金とは?人生とは?人間関係とは?と、レベルは違えども、環境が全く違う日本の私たちでも共感したり、関連できる日常的な要素が散りばめられていて、色々な物事を考えるきっかけを与えてくれます。引き続き、「お金、セックス、ドラッグ」といったような内容の作品でエッサホイサなメジャーのUSヒップホップ・シーンであっても、それらを真っ向から否定する訳でもなく、「でも、俺はこう思うんだよね」というメッセージをドープなライムとストーリーで語っているケンドリックの才能とヴィジョンに圧倒されました。エッサホイサも嫌いではないのですが、少々飽き気味だったので、2012年にこういった作品に出会えて最高でした。[AKKEE]

■去年の『Section.80』がクラシックすぎるぐらい聴いてたので今作の期待するハードルはかなり高くなってましたが、軽くクリアしましたね。とにかく今一番ライブが観たいアーティストです。(Black Hippyも!)[KEYBO]

  
OMSB / Mr.”All Bad” Jordan
購入→ Amazon / iTunes

■アルバムの内容、そこに封じ込められた気迫が、忘れていた何かを思い出させてくれた衝撃作品です。「全て悪いジョーダン」なのか!?というくらいリアルすぎて、正直すぎて、ヒップホップすぎ!初めて聴いた時は、まるで頭をバットで殴られたような気分でした。また、ケンドリック作品と同時期に聴いていたためか、ケンドリックとOMSB両者に通じる類似点をちらちら発見し、その点も興味深かったです。ハッキリ言って「名盤」です![AKKEE]

■ジャケからキテたし、サウンドもラップもキテましたね。エネルギッシュすぎて一気に聴けなかったぐらい凄まじかった(笑)[KEYBO]

  
Ab-Soul / Control System
購入→ Amazon / iTunes

■2012年の前半はこのアルバムをずっと聴いておりました!「Control System」ということで、アメリカ人ならではの陰謀論!?を展開し、眠っている民衆を目覚めさそうといったテーマですが、恋人であった故アロリ・ジョーへのエモーショナルな感情が込められた曲など、ただ陰謀論を語っているだけでは終わらないアブ・ソウルの魅力が沢山詰まっています。「The Book Of Soul」は最高のラブ・ソングで泣けます。[AKKEE]

  
SchoolBoy Q / Habits & Contradictions
購入→ Amazon / iTunes

■これまたTDEからスクールボーイ・Qのアルバムです。今年は本当にTDEの年と言っていいほどTDE作品を満喫しましたが、エイサップ・ロッキーをフィーチャーした「Hands On The Wheel」はクラブでもよく聴きましたね。彼と、ジェイ・ロック、ケンドリック・ラマー、アブ・ソウルで構成されているブラック・ヒッピーですが、今年はそれぞれのソロ作品で、個々のキャラクターをフルで印象づけられた年でした。最高!

■「Druggys Wit Hoes Again」「Hands On The Wheel」はよくクラブに遊びに行くとかかっていましたね。キャラクターも含めこのアルバムで更にハマりました。[KEYBO]

  
El-P / Cancer For Cure
購入→ Amazon / iTunes

■ぶっといビートが、とにかくドープでした。「Drones Over BKLYN」のビートはとにかくすごかった。[KEYBO]

  
Killer Mike / R.A.P. Music
購入→ Amazon / iTunes

■こちらもEl-Pプロダクションですが、「R.A.P Music」は新しいヒップホップ・アンセムでございました。ロナルド・レーガンを言及する楽曲もあり、聴きごたえあります。[AKKEE]

  
Flatbush Zombies /D.R.U.G.S
無料DL→ LiveMixtape

■みんな大好きブルックリンはフラット・ブッシュのゾンビちゃん!ヒップホップが死んでるなら俺たちはゾンビということで、ベースがブリブリの楽曲にゾンビ・ラップ!メンバーのキャラやテーマも危ない感じでいけております![AKKEE]

■「S.C.O.S.A」のPVで完璧ハマった。エリックのトラックもL.S.ダーコとゾンビージューシーのラップもとにかく狂ってる。(笑) 最高です。[KEYBO]

  
HIGH 5 / #MAJI超!
無料DL→ Medifire

■iTunesを眺めていたら、今年結構な頻度でヘビロテしていたHIGH 5の「MAJI超!」です。 尻ASS POSSE![AKKEE]

  
soakubeats / Never Pay 4 Music
購入→コチラに明記してある各レコード店でどうぞ

■今年の最後の最後でこんな作品がドロップされるとは!?soakubeatsのサウンド、参加アーティストのラップ共にドープでした!これから更に聴き込みます![AKKEE]

  
田我流 / B級映画のように
購入→ Amazon / iTunes

■「StraightOutta 138 feat. ECD」でストレートにモノをいうラップがカッコよかったし、「やべ~勢いですげー盛り上がる 」もクラブでかかるとやべーいきおいですげー盛り上がってました。個人的に2012年を象徴するアルバムになりました。[KEYBO]

  
TONOSAPIENS / Presidents Heights
購入→ Amazon / iTunes

■宇宙的なFUNKサウンドに遊び心溢れるRAP。今年1番聴いたアルバムですね。「Coffee Shop」のERAさんとO.Iさんのヴァースは特にお気に入りです。[KEYBO]

  
Children Of The Night / Queens.. Revisited
無料DL→ BandCamp

■2012年のNYのHIPHOPもいろいろと出ましたがこのミクステが一番聴いたかも。プロデューサーのSKYWLKERとBlackNoi$eがいい仕事してると思います。(二人ともデトロイト!!)[KEYBO]

  
Action Bronson & Alchemist / Rare Chandeilers
無料DL→ コチラ

■2012年のアルケミストのプロダクション・ワークは素晴らしかったのですが、その中でも1番好きだったのはこのミックステープ。Action Bronsonとの相性がよかった。「Symbol」のPVもかなり面白かったです。[KEYBO]

  
Fla$hBackS / FL$8KS
購入→ Amazon (CDの発売は2013年1月23日)/ Ototoy先行配信中

■jjjのアルバム「ggg」に入っている「Oilmusik」をとにかくリピートして聴いてました。アルバムも期待どおりのクオリティでした。Febbとjjjのコンビネーションもバッチリ。[KEYBO]


【番外編PV1】あべ ともなり / ヨルナンデス
このビデオを観て「なんだこれは…」と唖然としてしまいましたが、聴けば聴くほどクセになって何度も観てしまうビデオ作品です。jjj氏のプロダクション、ビデオ・ワークといいキテます。最高です![AKKEE]


【番外編PV2】Joey Bada$$ & Capital Steez / Survival Tactics
この曲のPVはとにかく何度も観ました。年末にでたProEraの「PEEP:The aPROcalypse」も現在リピート中です。
R.I.P. Capital Steez [KEYBO]


【番外編PV3】Danny Brown / WitIt
今年はツアーに大忙しだったダニー・ブラウンでしたが、俄然今年もダニーブラウン押しということで、この奇天烈なビデオを推しておきます!最高![AKKEE]


【番外編PV4】Danny Brown / Grown Up
こちらも、凄く心が和むダニー・ブラウンのビデオ作品です。この子役の演技力といい可愛いさといい最高です![AKKEE]

ご紹介した作品以外にも素晴らしい作品が沢山リリースされておりましたが、今回は特にハマった作品をピックアップしましたが、いかがでしたでしょうか。2013年も期待高まる作品リリースが続くと思われますので、引き続き楽しんでいきたいものです。今後ともYAPPARI HIPHOPをどうぞ宜しくお願いいたします。

Similar Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です