[和書] アメリカ音楽史 ミンストレル・ショウ、ブルースからヒップホップまで

[和書] アメリカ音楽史 ミンストレル・ショウ、ブルースからヒップホップまで

132236001399013214441_mk_02080

アメリカ音楽史 ミンストレル・ショウ、ブルースからヒップホップまで
大和田 俊之 (著)

ロック、ジャズ、ブルース、ファンク、ヒップホップ…音楽シーンの中心であり続けたそれらのサウンドは、十九世紀以来の、他者を擬装するという欲望のもとに奏でられ、語られてきた。アメリカ近現代における政治・社会・文化のダイナミズムのもとその“歴史”をとらえなおし、白人/黒人という枠組みをも乗り越えようとする、真摯にして挑戦的な論考。

[Amazonより抜粋]

《こちらもオススメ》

モ’・ベター・ブルース モ’・ベター・ブルース スパイク・リー (出演), ウェズリー・スナイプス (出演), スパイク・リー (出演) 【デンゼル・ワシントンと初コンビを組んだ青春ドラマ!】 ブリーク・ギリアムは、人気上昇中のジャズ・トランペッター。彼は幼いころから教育熱心な母親にトランペットを与えられ、辛...
ハッスル&フロウ ハッスル&フロウ テレンス・ハワード (出演), アンソニー・アンダーソン (出演), クレイグ・ブリュワー (脚本) メンフィスで、汚れた商売で生計を立てているDジェイは、かつてはラッパーとしての成功を夢見ていた青年。ところがいつの間にか、夢も希望もない日々を送っていた。そん...
ゆがんだ黒人イメージとアメリカ社会... ゆがんだ黒人イメージとアメリカ社会 アール・オファリ ハッチンソン (著) 劣等で邪悪なブラック・メイル(黒人男性)というイメージは、アメリカ社会に抗い難く定着している。黒人男性の一人である著者が、奴隷時代以来のステレオタイプの黒人男性像をふりまく白人支配文化に鋭く挑戦する。 ...
ゲット・オン・ザ・バス ゲット・オン・ザ・バス チャールズ・S・ダットン (出演), オシー・デイヴィス (出演), スパイク・リー (監督) ハートとソウルを結ぶ5,000キロのバスツアー。 これはブラザーたちの、心の旅。 【ストーリー】 ワシントンで開かれる歴史的イベント“百万人の大行進”に参加す...
ブラック・ノイズ ブラック・ノイズ トリーシャ・ローズ (著) , 新田 啓子 (翻訳) 1970年代初頭に誕生したラップ・ミュージックは、音楽の一ジャンルを越えていまや世界的な文化現象へと変貌した。ヒップホップ・カルチャーの中核をなすこの大衆音楽の背景をはじめて理論化し、ヒップホップ・カルチャー研究のプロト...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください